« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月22日 (木)

笠置でソロキャン

さて以前から一度はしてみようと思っていたソロキャンプ。やっと行きました。
これまで八尾人さんがソロキャンプをしているのを、いつも羨ましく見てるだけでしたが私もやっと笠置キャンプ場へ。



といっても私の場合は車がないのでこんな荷物になります。荷物を減らしたシンプルキャンプを目指しながら、やっぱり楽しみたいので、もっていけるものは持って行くことに。

これにまだ食材と薪を買わないといけません。というのも笠置キャンプしてたのでの近くは買い出しできるところがないとのこと。



買い出しのためにスタートはここから。



薪と食材を買うとこんな荷物に。ここから17kmほどですが、結構荷物が重いのでしんどいです。



と言いつつも、昼過ぎに到着。さすがに人気のキャンプ場。結構人がいますね。来るまで来ている人が一番多いのですが、バイクもそこそこいます。あとは電車できたと思われる人も数人。

この時期はやっぱりファミリーは少なく、グループかソロが多いですね。



早速テントをたてますが、この日は風が強くたてるのに一苦労。やっとの事でできます。本当はタープも張る予定でしたが、あまりの強風に断念。





少し遅くなりましたが、昼ごはん。ここはラーメンですませておきます。

ここで使ったのは、バイオライトのキャンプストーブ。今回はこれが大活躍。というよりこれしか使えない状況でした(^^;;



今回は靴もモンベルで。すっかりモンベル信者になってしまいました(^^;;



夜ご飯のために、焼き鳥を仕込みます。串付きが売ってなかったので、ナイフで切って串を刺します。



仕込みも終わったところで、ちょっと散歩に。上から見ると、まだ空きはありますね。



日も沈んできました。
そろそろ晩御飯の用意。







仕込んだ焼き鳥と、寒い時の鍋です。
ロゴスのミニバーベキューコンロは手軽でいいんですが、火のあたるところが少し狭いので焼くのに一苦労。でも美味しいですよ。

で、昼が遅かったことから、焼き鳥だけで結構お腹いっぱい。鍋を食べることができず翌朝に持ち越し。



寒い日は焚き火がいいですね。やっぱりキャンプには焚き火です。でも風が強いので体感温度がかなり低く感じます。



写真も撮りますが、単焦点レンズで、手ブレ補正がないため難しいです。

雪もちらほら。星を撮ろうの三脚まで持ってきたのに使えず( ; ; )



あまりにも風がきつく寒いので、焚き火は諦めテントの中に避難。ラジオを聞きながらまったりと。
今回買った、コットのおかげで寝やすかったですね。これは正解です。
なんかいつのまにか寝てしまったようです。



朝起きて、外に出していた鍋の水を見ると完全な凍っています。

さて昨夜の残りの鍋を食べようと思い、ガスバーナーをつけようとしても火がつきません。レギュラーのボンベなので寒さのため火がつかず(^^;;

やっぱりキャンプストーブの出番です。これがなかったら大変なところでした(^^;;



朝ごはんしながら焚き火。いいですね。



そろそろ温泉が開く時間なので撤収。それにしても来る時より荷物が重いのはなんでだろう。



疲れた体には温泉が一番。この日はオリンピック応援企画として、通常800円の料金が500円に。ラッキーですね。

さて笠置から輪行でもいいのですが、とりあえず加茂まで走ります。



途中、こんなキャンプ場がありました。でもこの日は誰もいません。設備もほとんどないので利用しにくいかな。



加茂からは輪行です。アイスでも食べながらまったりと帰ります。

今回初のソロキャンプとなりましたが、やっぱり課題は荷物ですね。

でも今回買った、コットとキャンプストーブは荷物になりますが、持っていきたいものですね。これは良かったです。

みんなで行くキャンプは楽しい時間を共有し、ソロのキャンプは自分の自由な時間を過ごせますね。

これからもソロキャンプハマりそうです。

でも今後は笠置に行くときは、自転車なしの電車でいいかもしれません(^^;;

| | コメント (2)

2018年2月13日 (火)

新兵器購入 キャンプのこと

寒い日が続きますが、我が家では次男が高校に行けることが決まりホッとしているところです。

さて三連休の初日、冷たい雨が降る中、大阪の私立高校の入試が行われ次男も朝早くから行っていました。

私といえば家にいても仕方ないので、ぶらぶら買い物でも出かけます。



できたのがここモンベル本社前の店です。この日はここでモンベルのアウトレットセールごあるとか。アウトレットセールは春と秋に行われるモンベルフェアーで行われますが、店舗では珍しいのでは。

ポイントもあることだしちょっと気になっていた物も見たいので、雨にもかかわらず突撃。

さすがモンベルのアウトレットセール。開店ごすぐぐらいに入ったにもかかわらずすごい人で狭い会場がいっぱい。いいものは早めにですね。

気になっていたものはアウトレットではなかったので、通常購入。アウトレットでは特に買う予定もなかったものが、旧型ということで安かったのでついつい買ってしまうことに。



昼になったので、とりあえず、一旦でて昼ごはんにします。寒かったのでセルフのうどん屋でうどんとミニ丼で。



ちょっと足を伸ばして、イオンモールのlogosショップに行ったものの、特に買うこともなく再びモンベルへ。



で買ったのがこの三点。コットは初めから買う予定で。初めは試しにアマゾンの安い模倣品でもいいかなと思いましたが、体重もかかるものなので、ここは信頼のヘリノックス。シュラフはアマゾンの安モノでもいいかなと思ったのですが、信頼のモンベルで。もう一つバイオストーブは完全に衝動買い。特に必要でもないのですが、話のネタですかね。4割安ぐらいだったので(^^;;



コットとシュラフいいですね。キャンプ行きたいです。



ということで、翌日寝屋川公園で試してみます。本当は笠置でも行こうかと思ったのですが、雨上がりのため地面の状態や、寒いことなどからデイにしました。



シーズンなら結構ファミリーやグループでバーベキューしているのですが、この日は誰もいません。隣でやっているテニス大会のウオームアップしているぐらいでした。



早速セッティング。なかなかいいですね。



ストーブの火入れ式。結構燃えます。でも燃料が小枝なので、頻繁に入れないといけないのが、少し忙しいです。



メスティンでご飯も炊けます。



自転車なのでノンアルで我慢。

この日は風が強く、寒かったので、調理に時間がかかりました。



結局ストーブだけでは火が続かなかったので、ガスコンロも使って炊いたご飯。松茸風味のエリンギご飯。結構いけますね。



肉を焼くためにlogosのミニバーベキューコンロを持ってきたのに、網を忘れるという痛恨のミス。仕方ないのでフライパンで焼きます。まあアウトドアで食べるご飯はなんでも美味しいですが(^^;;



もう一つシングルコンロを簡易にストーブにするというもの。そばに近づけると結構温いです。これは試してから気がついたのですが、この日のように風が強い時は、風防がわりになるようです。もちろんこの上で調理もできるので最初に気がついていれば、もっと早くご飯食べれたかも(^^;;

ということで、新兵器を試してみましたが、なかなか楽しめます。次はキャンプで使ってみたいですね。

で、デイキャンプ で見えたこと。バイオストーブはなかなか楽しめますが、これだけで冬キャンの暖房はまかなえません。やっぱりもう少し大きな焚き火は必要かな。あとテーブルはもう一つ欲しいですね。寒さ対策はもちろんですが、風対策も必要です。

でも楽しく過ごせそうです。ブロキャンは荷物を出来るだけ少なくした方がいいのですが、冬は快適にしようと思えば荷物が多くなっても仕方ないかと思います。あとは荷物があっても行ける場所にすることですね。まあ今度はキャンプで試したいですね。

| | コメント (2)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »