« 香港からのお客さんをもてなす奈良ポタ | トップページ | 浜名湖キャンプとゆるキャン△の旅 その1 »

2018年11月16日 (金)

ソロキャンでマッタリと

今年もあと一ヶ月半。やっとブログも11月の行事に入ることができました。備忘録的に書いてますので、基本時系列に沿うのでどうしても遅れ気味になります。

さてこれは11月初めのこと。娘の学園祭があるということで予定を入れていたのですが、聞けば出番は金曜だけ。土日はクラブで出番なしとのこと。娘の出番がなければ行っても仕方ないので、急遽ソロキャンをすることに。



さて出発しようと思えば、パンクしているではないか。キャンプは荷物もあり、あんまり走らないのでブロ2号で行きたいので急遽パンク修理を。

無事完了し、輪行で出発。



スタートはここから。コンビニでビールと氷と水を購入しいざ出発。



5kmほど走るとついたのはここ。木津川沿いの山八キャンプ場。もう少し行くと笠置キャンプ場がありますが、二週間前に行った時もいっぱいで、駐車場状態だったので、この日は完ソロのためここに。以前から通りがかってはいるのですが
初のキャンプ場です。
利用料は自転車なので500円でいいとのこと。ちなみに車は1000円です。

見るからに何の設備もありません。自販機すら近くにはありません(^^;;





流しとトイレが申し訳なさげにあるのみ。キャンプ場も下が砂利と砂なので、ペグがささりません。しかもヘリノックス のチェアーも沈んでしまいます(^◇^;)



でもそれを差し引いても、広々としており、笠置がテント張る場所に苦労するのとは違い、選び放題です。

この日は笠置がいっぱいだったのか、結構こちらに流れてきているよう。管理している大将もあっちがいっぱいにならんとこっちに来ないから、と言っていましたね。





早速テントを設営し一本。完全ソロも良いですね。



こんな感じです。グルキャンもいいけど、ソロもやっぱりいいですね。

目の前には木津川、その奥には関西本線の列車が走ります。のんびりしていいですね。





早速、蒸しシュウマイとウルメイワシをあてにいっぱい。





あまり寒くはないですが焚き火も始めます。



あたりも暗くなってきましたね。いい雰囲気です。





晩御飯はパックのおでん。シメにうどん。この日は料理に手間をかけません。あくまでものんびりマッタリがもくてきですから(^^)







夜は笠置と違い、光がないので星が綺麗に見えます。
夜中に天体写真を撮ろうと用意してきたのですが、まさかの曇り空。残念。



昼と違って温度も低くなりますね。

朝起きると小雨がポツポツ。確か天気予報では雨が降るとは言ってなかったはずなのに。



雨が降るやんだのでとりあえずモーニングコーヒー。





朝ごはんはパンとベーコン、たまごという手抜き。パンもアルミホイルにまいて直火焼き。結構焦げました(^◇^;)

そのあとは陽も出てきてのんびりと。

昼前には撤収して帰宅。

笠置がメジャーなので結構週末は混み合いますが、ここはすいていてのんびりできていいところです。ただ、トイレ、流しという設備が最低限なのと、近くに自販機すらないので、女性やグルキャンにはオススメできませんね。またのんびりしに行ってみたいところです。

|

« 香港からのお客さんをもてなす奈良ポタ | トップページ | 浜名湖キャンプとゆるキャン△の旅 その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 香港からのお客さんをもてなす奈良ポタ | トップページ | 浜名湖キャンプとゆるキャン△の旅 その1 »