2018年12月 4日 (火)

浜名湖キャンプとゆるキャン△の旅 その3

さて浜松ゆるキャン△の旅最終日、この日の予定はいろいろ考えていたのですが、なかなか予定通りにはいきませんね。

朝ご飯の後、ホテルでゆっくりしていたものの、せっかくなので私は先に出ることに。妻はギリギリまで部屋でゴロゴロしてましたが、もったいないですね。



今日の最初の目的地はここですが、まだ開いてませんね。









お茶畑が綺麗だったので、ちょっと写真撮影など。のんびりした朝ポタを楽しみます。



するとここからでも富士山が見えます。ちっちゃいけど(^^;;
綺麗ですね。やっぱり富士山キャンプしたいなと思ったしだいです。





富士山見た後は、ふたたびお茶畑とブロ。どこにあるかわかりにくいですが(^◇^;)





ここもゆるキャン△に出てきた場所。はずせませんね。





しっかり宣伝もしてました。アニメ第2期では登場するでしょうね。





二階がカフェになってるので、もちろん同じものを。お茶はほうじ茶にしましたが。ケーキといえば、コーヒーか紅茶ですが、お茶もほっこりしていていいですね。

さてゆっくりした後は、浜松方面に戻ります。
当初はゆるキャン△登場の福田海岸に行こうかとも思ってのですが、駅から少し離れているので今回は断念。





ちょうどお昼時なので、通りがかりの店に入ります。





せっかくなので、浜松餃子とラーメンをいただきます。
なんかこの店、浜松餃子コンテストの第一回の優勝店とのこと。結構空いていたのでちょっと意外でしたが、やっぱり美味しかったですね。

その後は、浜松駅から帰ります。



がその前にちょっと寄り道。東海では有名なアウトドアショップSWEN。



ゆるキャン△カリブーのモデルになったと言われている店です。





やっぱり貼ってました。
中はアウトドア用品でいっぱい。目移りしますね。
普段はなかなか店頭にない。nemoやmsrのテントも展示していたので、参考になりますね。

その後は浜松までのんびりとポタ。





途中、航空ショーの練習でしょうか。空に模様が。ちょうど前日にテレビでやってましたね。



浜松から新幹線で帰ります。前日もらったうなぎパイをあてに、ビールでいっぱい。

まあ今回キャンプとゆるキャン△めぐり、楽しい旅になりましたね。1日目キャンプで2日目はホテルという組み合わせもいいですね。これもヒナタトランクでキャンプ用品の配送ができ、持っていく荷物が少なくできるからですね。

さて来年はどこに行こうかな。

| | コメント (0)

2018年12月 3日 (月)

浜名湖キャンプとゆるキャン△の旅 その2

さて浜名湖の旅二日目。

の前に、今回のキャンプ場は長男の家から近いので、時間あれば来るかと誘っていたものの、仕事の都合で来れず。でも夜キャンプしているときに電話がかかってきて、ゆるキャン△の影響でソロキャン したいとのこと。テントもいろいろ見て研究中とのこと。まあ私もモンベルのクロノスドームとバロウバッグでもブロキャンでは大きいなと感じてきて、もっとコンパクトなものが欲しいと思っていたところなので、それを譲ろうかと提案すると欲しいとのこと。なら早速新しいのを探さねばと思ってしまいました。

ということで二日目。この日もいい天気です。



富士山が見えました。ちっちゃいけどちょっと感動。なぜか富士山見えると感動します。
この日は掛川で泊まりますので行けるとこまでポタ。



このイオンモールは長男と二回ほど来ましたね。浜名湖から結構近いです。





まずきたのは、うなぎパイファクトリー。浜松といえばうなぎパイ。







一応ここもゆるキャン△関連ということで(^^)
うなぎパイの工場見学です。これが人気なのか、ほかに行くとこがないのか(^_^;)結構人が多くびっくり。でも工場見学っていいですね。お土産ももらえるし。



中のカフェで休憩。モンブランのうなぎパイはさみミルフィーユ仕立てとかなんとかいうもの。朝から結構重たく食べてますね(^^;;





次に向かったのが、浜松ではうなぎ餃子と並ぶ名店、とんかつのとんひろ。昼時なので並んでましたが、30分ほどで入れました。ここは昨年の浜名湖キャンプの帰りに来てもう一度来てみたかったところ。春日出のとんかつたにぐちに並ぶ美味しいとんかつ屋さん。





大きなとんかつがまた美味しいです。このドレッシングも美味しく、サラダがいくらでも食べれます。

さてお腹もいっぱいになったところで、次に向かいます。ここから輪行しようかとも思いましたが、次の目的地まで10km少しなので走ることに。











ついたところは、磐田の見附天神。ここもゆるキャン△5巻で登場したところ。





少し奥に霊犬神社があります。しっぺい太郎が祀られているとか。





もちろんいぬみくじもひきます。まあ末吉でしたが。

磐田はジュビロ磐田としっぺい太郎推しでした。



で、ここからは、もう自走する元気もなく、宿泊先の掛川まで輪行です。
二泊目はホテルで泊まります。



ホテルでは早速ビールですが、昼に食べ過ぎたので、夜はコンビニで済ませて早々と寝ることにします。



翌朝は、ガッツリ朝ごはんを食べ、最終日にそなえます。

つづく。

| | コメント (0)

2018年11月29日 (木)

浜名湖キャンプとゆるキャン△の旅 その1

今年は鈴鹿エンデューロの日が休日出勤のため行けず、それならばと代休をとって富士山キャンプを目論んでいたのですが、天気予報では直前まで、雨、曇り予報。富士山見れないのであれば、泣く泣く延期をしたものの、天気予報が、直前で良い方向にかわってしまい、結果的には綺麗な富士山見ながらのキャンプができていたようで、運のなさを嘆いていました。

その翌週、今度こそは富士山と思っていたら、またしても天気予報が雨、から曇りとこれまた悩ましい予報に。仕方ないので、せっかくの休みに出かけないのももったいないと場所を浜名湖に変更し、ゆるキャン△巡りの旅としてみました。

出発時にはやっぱり雨がポツポツ。駅まで濡れることは我慢していざ浜名湖へ。

新幹線に乗ると雨もやんできて、ついた頃には日がさしています。

結果的には富士山行ってもみれたような気がしますが、まあ富士山は逃げるわけではないのでまたの楽しみとして、浜名湖キャンプを楽しみます。



長男の住んでいる豊橋はこの日はスルー。乗り換えの時間もあったので、大あん巻き食べて補給。



スタートはここ弁天島駅。
キャンプ場までは走っても10分もかからないので、とりあえずお昼ご飯食べてから行くことに。



浜名湖といえば、やっぱりうなぎ。昼から贅沢します。





うな丼、二重です。真ん中にまだうなぎが入ってます。
小鉢で白焼もついており満足。お腹いっぱいになったところで、キャンプ場へ。



この日は渚園キャンプ場。フリーサイトと、オートサイトがあり、フリーサイトは一人410園という驚きの安さ。







設備も、炊事場、トイレも綺麗で、炭の捨て場もあります。ゴミだけは持ち帰りですがそれでもこの安さなら仕方ないとこですか。



ここはゆるキャン△5巻で登場した場所ということで、今回来てみました。
この日は祝日前なのでほとんど貸切状態。しかし風が強くテントが飛ばされそうになります。



このキャンプからヒナタトランク を利用しています。
これは、月1000円程でキャンプ道具を預かってくれるトランクルームサービス。また直接キャンプ場に配送、集荷してくれ、配送料金も往復1560円と普通の宅配便の半値ぐらいというお得なサービス。うちのように車がなく、自転車キャンプには重宝されます。今までなら荷物いっぱいで走るか、近くの宅配便営業所まで送ってそこから運ぶかしていましたが、これで行くキャンプ場の範囲が広がりましたね。



早速テントをたてて、飲み物の買い出しに。ここ売店はあるのですが、平日のため休業中でした。自転車で15分も走ればコンビニもあるのでひとっ走り。しかし風が強く前に進みません。



飲み物も買ったところで、早速いっぱい。でも寒い(^◇^;)





せっかくの浜名湖。夕日の撮影など。



日も暮れてきたので、焚き火をしつつ、晩御飯の用意。おでんを温めますが、風が強いのでなかなか温まりません。





ご飯も炊いて、地元で買った釜揚げしらすで、しらす丼しして食べます。いやいや美味しいですね。





夜のキャンプ場はいいですね。
星も綺麗に見えています。



夜はやっぱり寒いですね。





だんだん明るくなってきました。のんびりとしたひと時です。







焚き火をしながら朝食。朝は簡単にパスタとコーヒーで。キャンプ場のご飯は、風景や雰囲気がスパイスとなり、簡単でも美味しく食べれますね。





この日から三連休ということもあり、朝からキャンプする人が結構きてましたね。私らは次に行くために混む前に撤収。荷物はまたヒナタトランク に送るために、管理棟に預かってもらい手軽に出発です。

つづく

| | コメント (0)

2018年11月16日 (金)

ソロキャンでマッタリと

今年もあと一ヶ月半。やっとブログも11月の行事に入ることができました。備忘録的に書いてますので、基本時系列に沿うのでどうしても遅れ気味になります。

さてこれは11月初めのこと。娘の学園祭があるということで予定を入れていたのですが、聞けば出番は金曜だけ。土日はクラブで出番なしとのこと。娘の出番がなければ行っても仕方ないので、急遽ソロキャンをすることに。



さて出発しようと思えば、パンクしているではないか。キャンプは荷物もあり、あんまり走らないのでブロ2号で行きたいので急遽パンク修理を。

無事完了し、輪行で出発。



スタートはここから。コンビニでビールと氷と水を購入しいざ出発。



5kmほど走るとついたのはここ。木津川沿いの山八キャンプ場。もう少し行くと笠置キャンプ場がありますが、二週間前に行った時もいっぱいで、駐車場状態だったので、この日は完ソロのためここに。以前から通りがかってはいるのですが
初のキャンプ場です。
利用料は自転車なので500円でいいとのこと。ちなみに車は1000円です。

見るからに何の設備もありません。自販機すら近くにはありません(^^;;





流しとトイレが申し訳なさげにあるのみ。キャンプ場も下が砂利と砂なので、ペグがささりません。しかもヘリノックス のチェアーも沈んでしまいます(^◇^;)



でもそれを差し引いても、広々としており、笠置がテント張る場所に苦労するのとは違い、選び放題です。

この日は笠置がいっぱいだったのか、結構こちらに流れてきているよう。管理している大将もあっちがいっぱいにならんとこっちに来ないから、と言っていましたね。





早速テントを設営し一本。完全ソロも良いですね。



こんな感じです。グルキャンもいいけど、ソロもやっぱりいいですね。

目の前には木津川、その奥には関西本線の列車が走ります。のんびりしていいですね。





早速、蒸しシュウマイとウルメイワシをあてにいっぱい。





あまり寒くはないですが焚き火も始めます。



あたりも暗くなってきましたね。いい雰囲気です。





晩御飯はパックのおでん。シメにうどん。この日は料理に手間をかけません。あくまでものんびりマッタリがもくてきですから(^^)







夜は笠置と違い、光がないので星が綺麗に見えます。
夜中に天体写真を撮ろうと用意してきたのですが、まさかの曇り空。残念。



昼と違って温度も低くなりますね。

朝起きると小雨がポツポツ。確か天気予報では雨が降るとは言ってなかったはずなのに。



雨が降るやんだのでとりあえずモーニングコーヒー。





朝ごはんはパンとベーコン、たまごという手抜き。パンもアルミホイルにまいて直火焼き。結構焦げました(^◇^;)

そのあとは陽も出てきてのんびりと。

昼前には撤収して帰宅。

笠置がメジャーなので結構週末は混み合いますが、ここはすいていてのんびりできていいところです。ただ、トイレ、流しという設備が最低限なのと、近くに自販機すらないので、女性やグルキャンにはオススメできませんね。またのんびりしに行ってみたいところです。

| | コメント (0)

2018年11月12日 (月)

香港からのお客さんをもてなす奈良ポタ

ある日突然、香港からのお客さんをもてなす奈良ポタに行きませんかというメッセージが、ブロ仲間から入ってきました。聞けば、今年のBWC japanに参加していた方が、香港から遊びに来てるので行こうとのこと。何を勘違いしていたのか、妻が英語ができるという噂がとんでおり、通訳できればとのこと。まあ妻の英語はガセとしても奈良ポタには行くことに。

が、妻がギックリ腰で参加辞退。仕方ないので私一人で行くことに。



とりあえず一人なので、集合場所の西大寺駅までは自走で。西大寺まで輪行しても結構遠回りとか、電車の本数少ないとか面倒なんですよね。まあ20kmぐらいなので大丈夫でしょう。



もちろん清滝峠は越えません。いつものトンネルで(^^;;





途中ちょっと小雨がポツリときましたが無事到着。余裕をもってきたので、思ったより早く着いてしまった。みんなを待つ間、パン屋があったので休憩。

香港からのお客さんは今年のBWC japanのベストドレッサー賞の人。今年のBWCjapanの前夜祭でご一緒した人です。まあ日本語もできるので通訳はいらないんですが(^^;;
また今回の企画は2年前のベストドレッサー賞をとった人。新旧そろい踏みです。

さて、みんな揃ったところで出発。今回はおもてなしのプロが全てセッティングしてくれたので、私らは着いて行くだけ。いやいや楽してますね(^^)







まずは走って数分の平城京跡に。太極殿ですが外からは何回も見てますが、中に入ったのは初めてかな^_^



朱雀門前ではブロを並べてみます。

さて少し早いがお昼ご飯とのこと。予約できてないので、早めに行くことに。





ブロを綺麗に並べて、釜飯の志津香さんで昼食。少し早かったので並ばずに入れました。ここは注文を受けてから釜飯を炊くので、食べる頃はちょうどいい時間になります。





炊きたての釜飯。美味しそうですね。私は栗に蟹に穴子など具沢山の全部のせです。

ゆっくり昼ご飯を食べた後は次の場所に。





奈良県庁屋上庭園です。ここからは奈良市街が見渡せます。ここも私は初めて。高い建物がないので見通しが良いですね。



続いては東大寺前に行きましたが結構な人と鹿(^◇^;)
結局中には入らず先に進みます。





公園でまったり。ここではスペインから来たというブロで東京から1000km走っている方と出会います。
幸い香港からのお客さんが英語もできるので通訳してくれました。

また鹿の軍団に襲われそうにも(^◇^;)





先へ進み写真撮影。まったりと奈良観光です。



高速餅つきでおなじみの中谷堂さん。数分に一度高速餅つきの実演をしてくれますが、すごい人です。



つきたての餅をいただきますが、出来立てでやわらかいので横から垂れてきます。早く食べねば。

次は奈良から一駅輪行で郡山に。





郡山は金魚すくいで有名。ここでは金魚すくいをします。



みんな幼少の頃に帰って必死ですくいます(^◇^;)
郡山では金魚すくいの日本大会も開催されるとか。



入り口に写真があったのですが、ここおとな旅あるき旅で三田村さんらが9月にきていたようです。その放送日がちょうどこの日の夜だったとは何という偶然(^^)

奈良ポタを楽しんだ後はせっかくなのでみんなで晩御飯。駅前にあったもんじゃ焼の店に入ることに。



ここからは輪行なので乾杯。





この日が初もんじゃという人も数人。美味しいですね。



焼きそばも食べてお腹いっぱい。



これは香港土産。ほんのり甘く海苔の香りもしてあまり日本にはないようなお菓子でした。美味しくいただきました。



帰りは輪行で。乗り継ぎが悪く30分電車を待つことに。やっぱり自走でも時間はかわりません(^◇^;)

香港からのお客さんのおもてなし奈良ポタ。楽しく過ごせました。ぜひ香港に遊びにと言われましたが、また機会があれば行ってみたいとは思いますが。

少しでも楽しんでもらえればよかったですね。

また来年のBWC japanでお会いしましょう。

| | コメント (0)

2018年11月 6日 (火)

久しぶりの笠置キャンプ

もう11月というのに、まだまだ10月のイベントがブログにできてません。

さて毎週イベント中ですが、BPCの翌週は久しぶりの笠置キャンプです。
前日に中学校の体育大会で、出店の手伝いをしてから食料買い出して、今回は料理をいろいろ試すキャンプにしてみました。



まずは前日に焼き鳥を仕込みます。自家製タレは作れなかったので、塩で食べることに(^^;;



この日は自転車なしで、電車のみ。笠置は駅から歩いても5分ほどなのでこれで十分。



10時ぐらいに着いたのですが、結構来てます。空いているところがあまりありません。それでもなんとか場所を確保しましたが、地面は砂地なのでペグが刺さりません。



とりあえずは一本。



昼ごはんは簡単にカレー麺。ゆるキャン△の影響です(^^;;



外国のビールをもってきてくれましたので、美味しくいただきます。





今回の料理第一弾は、メスティンを使っての簡単燻製。ラージメスティンではなかなか燻されず、中のチップに火がついてしまい、ポテトチップスの燻製が炭となり大失敗。チーズは溶けてしまい隣とくっついてしまい、うずらぐらいがなんとか合格か(^^;;





これももってきてくれたウオッカ。グレープフルーツジュースで割ってソルティードッグに。といっても、コップの縁に塩の土手作れないので手のひらに。なんか升酒の縁に塩のせて飲んでる飲み助のよう(^^;;





いろんな料理が出てきます。食べ過ぎ飲み過ぎです。



うちの今回のお試しグルメはこのピザ。



オーブンはこのダンボール。中にアルミホイルはって、炭で熱するというもの。



出来上がりがこれ。炭が100均なのでちょっと熱に苦労しましたがなんとかできましたね。これならあとは燃やせばいいので帰りは荷物になりません



ローストビーフも作ってみました。



これは今回初登場の妻が買ったリンちゃんのYAKINIKUセット。富士山が浮かび上がってます。で、焼き鳥焼いてます。





ししゃもの燻製や、肉焼いたり食べきれないぐらい。今回はグルメを試すキャンプなのでこれでいいんです(^_^;)



もちろん寒いので焚き火もしますよ。
夜は結構寒かったですね。でも焚き火があれば大丈夫です。

夜中まで酒飲みながらうだうだやって楽しい時間でしたね。



夜寒くて目が覚めましたが、なんとか耐えて朝。翌朝も天気はいいです。夜露で濡れたテントを乾かします。



朝ごはんはホットドッグを作ってみました。アルミホイル巻いて焼きますが、結構焦げてしまい、なかなか難し買ったですね。次回の課題かな。



今回は列車と徒歩キャンプ。朝からビールも大丈夫(^^;;





帰りはわかさぎ温泉でひとっ風呂浴びて、やっぱりビール。

久々のキャンプを楽しみました。さて、これからがキャンプのシーズンですね。次はどんなキャンプになるかな。

| | コメント (0)

2018年11月 3日 (土)

BPCブロンプトンフォトクラブ

ブロンプトンフォトクラブ(BPC)とは、もともとbrompton junction tokyoが始まりの、ブロンプトンと写真撮影を合わせたイベントでしたが、ミズタニさんが主催するようになり、全国各地のブロンプトン販売店を拠点にブロンプトンと写真撮影を楽しむイベントとなりました。

関西ではLORO京都店以来で、brompton junction 世界一号店のbrompton junction Kobe で初めての開催となりました。

当初はすぐにいっぱいになるかと思い、参加予定ではなかったのですが、開催一週間前にBJKに行くと、まだまだ空きがあるとのことで急遽参加に。





まずは集合までまだ時間があるのでちょっと散策。



さて集合です。この日はBJKは店を閉めての開催。いやいや初めてではないのかな店閉めてのイベントは。

講師はおなじみのカニさん。BPCでは昨年のしまなみ以来です。他の参加者は知った人もいますが、初めての人も半分ぐらいでしたね。広がりが増えるのはいいことですね。



撮影場所はメリケンパーク周辺。まあここは散走寫眞倶楽部でも何回も撮影会してるので私は慣れたものですが。









いっぱい撮りましたが、なかなか皆さんのようにうまく撮れませんね。







場所をかえてハーバーランドに。
でも昼ごはんまでの時間があまりないので少しだけ。







昼ごはんは、一貫楼で中華。ビールが欲しいところですが、ここはグッと我慢(^^;;

円卓なのでみんなの顔を見ながら、話もできるのでいいですね。

お腹いっぱいになったところで、兵庫公館で最後の撮影会。







ここで、みんなで集合写真も。
この後は、みんなの撮った写真を見ながらカニ先生からアドバイス。
でも同じところで、撮っているのにみんないろんな撮り方していて面白いですね。それぞれ個性があって楽しいです。こうしてみんなが撮った写真を見ると次の参考になります。

会議室をとっていたのですが、そこだけでは時間が足らず、続きはBJKで。

この日も楽しく過ごせました。

フォトブックの出来上がりが楽しみです^_^

| | コメント (2)

2018年11月 2日 (金)

散髪ポタ

なんか毎週のように週末になると出かけているので、ブログが追いつきません(^^;;

さて、ちょっと隙間ができた土曜日。この日は散髪に行っておかなければ年末まで行けそうにない日程なので散髪ポタです。



とりあえず自走で行けるところまでと、淀川河川敷沿いを走ります。



中止になったBLMの記念プレートを貼っておきます。これで3枚目。次回こそはみんなで集まりたいものですね。





天気がいいので河川敷ではバーベキューをしている人もいっぱい。楽しそうですね。







淀川河川敷でこんなキャンプイベントをやってたんですね。知りませんでした。ちょっと楽しそう。時間があればゆっくりしたかったのですが先を急ぎます。



昼になったので、いつものワンコインカツカレー。安くて美味しいですね。

散髪の予約時間もあるのでいきましょう。当初はここからは輪行するつもりでしたが、時間もあるので自走します。





猪名川沿いを走り、伊丹空港で休憩。ここはいつきてもいいですね。飛行機が離陸するのを待ちます。でもなかなか飛びませんね。やっと飛びましたが、結構時間がたちました。

散髪の予約時間た間に合いそうにないのでここからは輪行。

まあのんびりポタですが楽しかったですね。



で、帰りはいつものように実家でビール飲んでまったり。

二ヶ月に一度の散髪ポタ。次は年末なのでくれべの丁稚羊羹買いに行こうっと(^^)

| | コメント (0)

2018年10月31日 (水)

秋祭り

気がつけばもう10月も終わりですね。早いものです。
今年は9月から10月初めにかけて週末は台風の影響によりいろんなイベントが中止になってしまいました。

さてこれは10月初めに行われたもの。年に一度の秋祭り。今年も元気にいきましょう。といっても私も年々とる歳には勝てず結構きつくなってます。
長男がいるときは地車曳かせていたのですが、いなくなりかわりに次男に曳くようにいっても、めんどくさい、試験前となにかと理由をつけて参加せず。仕方ないので老体に鞭打って頑張りますか。





前夜祭では焼き鳥販売。これは鶏肉買ってきて串を刺すところから仕込んだとのこと。タレも自家製で作ったとか。いやいや恐れ入ります。



夜の地車はいいですね。素晴らしい。

翌日が本番なので、飲むのもほどほどにしてこの日は終わり。











祭り当日はいい天気。みんな元気に地車曳きます。が、なぜか昨年より人が少ない気が。それともみんな一年歳とったのでパワーが落ちたか。ちょっとしんどかったですね。

それでも今年も怪我人なく無事戻ってきました。いや地元の祭りは楽しいですね。
また来年お会いしましょう。

夜は恒例の打ち上げ。来年はこうすれば、ああすればといろんな意見が出ますが、飲んでいるので多分それがいかされることはないかな(^^;;

| | コメント (0)

2018年10月25日 (木)

BLMプロンプトラバーズミーティングしまなみの予定が・・・その2

さて、亀老山へのハイキングも終わり、先へと進みましょう。この日の昼ごはんは伯方島さんわの塩ラーメンと決めています。



その前に大島の峠を越えないと。まあ私でも登れるのでたいしたものではありませんが、しまなみ海道定番ルートで唯一の峠ですから。



伯方・大島大橋を渡ります。それにしてもいい天気。本当に台風くるのかと思ってしまいますね。



途中見近島に降りてみます。本当なら翌日はここでみんなでキャンプして、BLMに参加予定だったのですが( ; ; )



トンネルの奥にテントが。台風に備えて避難しているのでしょうね。





見近島のキャンプはまたの日にということで、昼ごはんにしましょう。





さんわですが、新しくなってからは初めてですね。まあ平日ということで、観光客よりこの辺りで働いている人の方が多かったかな。それでも待たずに入れたのでラッキーでした。
塩ラーメンはさっぱりして美味しいですね。夜ご飯がまた多いので、ラーメンと餃子だけにしておきます(^^;;



ラーメンも食べたし、マリンオアシス伯方に向かいます。



ここに来ればこれをしないとね。100台以上のブロンプトンが並ぶはずだったけど、今年は二台で。



やっぱり塩ソフトは食べないとね(^^)
亀老山のとはまた違った美味しさです。









天気がいいので撮影タイム。あとは大三島の宿に行くだけなので時間はたっぷりあります。

とりあえず送っていたキャンプ道具を送り返して大三島に向かいます。



しまなみはいつきても楽しい。





多々羅しまなみ公園で時間つぶし。海も穏やかです。



さて、今年もお世話になるなぎささん。夜ご飯が楽しみです。



とりあえずは風呂入って、一本。いやいやなんとも言えない至福の時ですね(^^)



さあお楽しみの晩御飯。自家製梅酒をいただきます。









食べきれないほどの料理です。でも全部食べたけど(^^;;





天ぷらに鯛めしまで。お腹いっぱい。もう入りません。
あとは部屋でゆっくりします。
この日は晴天でしたが、やっぱり夜中から雨が降ってきました。台風はきてるんですね。



翌朝のごはんもいっぱいいただきます。

さてこの日は雨なので帰るだけです。居れば居るほど雨も酷くなりそうなので、早めに退散した方が良さそうですね。



雨が一瞬やんだ頃に大三島のバス停まで走ります。

バス停に着くとまた雨が降り始めました。いや走っている時に降らなくてよかった。



前日の晴天が嘘のようにどんよりした天気。

バス停で私は福山行きのバスを待っていたのですが、尾道行きのバスを待つ女性グループに声をかけられました。まあ年の頃なら私と変わらずか少し下かな(^^;;
聞けば前日波止浜駅で降りたグループとか。私はわからなかったのですが、向こうは自転車で覚えていたようで。それだけでなく亀老山からの下りで、押して登るすれ違ったとも言い、これも私はわからず、向こうは自転車で覚えていたとか。偶然ってあるんですね。まあブロンプトンが目立つ自転車だったというのもあったのですが。
やっぱり台風でレンタサイクルはここまでにして、バスで尾道見学して帰るとか。この天気では予定変更も仕方ないですね(^^)



バスで福山まででます。





福山で昼ごはん。せっかくなので、広島焼きをいただきます。もちろんビールもね(^^;;





あとは輪行の友とともに帰るだけ。
富士山旅行に続いて、1日早くの帰宅となりました。
なんか9月は二つの旅が共に予定変更で1日早く帰ることになったなぁ。

まあ晴天のしまなみ走ったし、美味しいものも食べたのでよしとしよう。

次のBLMは台風にのシーズン外した方がいいかもね。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧